アメリカ発!トランポリンのエクササイズ「SkyRobics」が流行♪

アメリカ発!トランポリンのエクササイズ「SkyRobics」が流行♪

スカイロビクスとは?

最近、トランポリンを利用した“SkyRobics(スカイロビクス)”という新しいエクササイズがアメリカで人気を集めています。トランポリンのエクササイズ1時間のレッスンでなんと1, 000カロリーも消費することが可能なのだとか。今回はカロリーの消費量も魅力的ですが、人気の秘密はとにかく楽しく運動ができることのようです。

NASAも実証!トランポリンの健康効果

宇宙飛行士の訓練にも使われているトランポリン。NASAの研究によると、トランポリンはジョギングと比べると運動効率が約7割も高い運動になるそうです。トランポリンを2分間跳ぶと、おおよそランニング5分程度のカロリー消費になるとか。トランポリンでダイエット全身の筋肉を使うので、自然と引き締まった身体になっていきます。また、トランポリンで身体の深部にあるコアマッスルが鍛えられると、基礎代謝が高くなり、太りにくくもなります。さらに、トランポリンの上下運動で血液とリンパ液の循環が良くなって身体の細胞が刺激されるそう。そして、何よりも跳ぶことは楽しく、イライラ・うつうつした気持ちもどこかへ飛んでいきます。ストレス解消効果もバツグンです。
NASAはトランポリンのジャンプはジョギングと比較して68%効果的だとする研究結果を発表しています。
NASAは更に宇宙から帰還した宇宙飛行士が無重力環境で失った筋密度と骨密度を回復するのにトランポリンが最も効果的であると発表しました。
(NASA study for Applied Physiology 1980 http://jap.physiology.org/content/49/5/881.abstracthttp://www.perpetual-motions.com/factsトランポリン・埼玉トランポリンは宙返りなどしなくても、短時間で無重力から体重の5倍までの負荷を繰り返す事により全身のあらゆる筋肉、内臓、細胞を強化し、身体各部分の協調性、柔軟性、タイミング、バランス能力を向上させます。
(Micheal Brooks, Owner of High Performance Productions, Arvada, Colorado)
2000年のシドニーオリンピック以降、トランポリンは正式なオリンピック競技として採用されています。

日本でも体験できる施設がある!

トランポランド板橋区にある「トランポランドTokyo」は、16×5メートルの巨大トランポリンを備えたトランポリン専用施設。壁もトランポリンやネットで囲まれているので、落下の心配なくジャンプできます!平日は夜10時半まで営業しているので、会社帰りに寄ることも可能です。

<トランポランド詳細>
トランポランドTokyo店
住所:東京都板橋区板橋2-46-3
TEL:03-6322-6966
営業時間:平日 / 14:00-22:30
定休日:月曜日
URL:http://www.trampoland.com/
※今年2月には新たな系列店として埼玉県新座市に「トランポランドSaitama」がオープンしています。

ひとこと
実はトランポリンは世界的にブームのよう。スイス在住の日本人の方によると、ご近所では1家族に1台と言えるほどの高い所持率とか。