早坂香須子さんのコラボレーション『エプソムソルト』の入浴剤が話題♪

早坂香須子さんのコラボレーション『エプソムソルト』の入浴剤が話題♪

「四季」と「月」がテーマの入浴剤エプソムソルト

NEHAN TOKYO今回ご紹介するのは、創業410年の徳島にある老舗メーカー馬居化成工業のバスソルトブランド「NEHAN TOKYO」とビューティディレクターで人気メイクアップアーティストの早坂香須子さんのコラボレーションで誕生したエプソムソルト入浴剤「Love Yourself First」。エプソルトが話題国内で唯一の再結晶製法で純度99.99%を達成した特別な硫酸マグネシウムを原料に、四季と月のサイクルをテーマにした香りを早坂さんが考案。MADE IN JAPANを意識して、どの季節の香りにも「ひば」「くすのき」「くろもじ」「ゆず」「ひのき」など日本産の植物オイルが必ず一つ使用されているとのこと。早坂さん都内で開かれたプレス発表会で、「いつも頑張っている自分にラブレターを贈るように、60兆個の細胞から自分を愛して輝いてほしいなと思っています」と語る早坂さん。こだわりは、エンベロップ(封筒)型のパッケージにも。NEHAN TOKYO「コラボレーションのお話をいただいて、すぐに製品や香りのイメージが降りてきた。まずは自分に、そして大切な人に、手紙を送るように贈って欲しい」という早坂さん。思わずパッケージ買いしたくなるような目をひくデザインは、フィンランドで活躍中のグラフィックデザイナーAya Iwayaさん(上記写真中央)が担当されたそう。エプソルト四季と月の満ち欠けにちなんだオリジナルの4つの香りは、すべてオーガニック精油でブレンドされています。その夜、さっそく「Winter」を使ってみると、お湯に入れた瞬間、ふわっと香りが広がり、お湯の肌当たりが気持ちやわらかくなった感じが。子どもと一緒だったので、一人で半身浴をじっくり満喫!というわけにはいきませんでしたが、そんな短期間でもたっぷりと汗が出て、浴室から出たあともしばらく体が芯からぽかぽかしていました。これはハマッてしまいそうです。エプソルト2「Love Yourself First」は、NEHAN TOKYOのショップやオンラインショップでも購入が可能。今年がんばった自分へのご褒美にぴったり。心もカラダもデトックスしてくれる「Love Yourself First」で、すっきりさわやかな一日を過ごしてみませんか^^

エプソムソルトとは?

エプソムソルトとは?海外のセレブたちの間でも話題の「エプソムソルト」は、硫酸マグネシウムと呼ばれる硫酸塩とマグネシウムのミネラル化合物が主原料。発汗やデトックス、疲労回復効果が高く、現代人に不足しがちなミネラルを補給することもできるそうです。

普通のバスソルトと“エプソムソルト”は何が違うの
塩のように白いのでソルトと呼ばれていますが、実際は塩ではありません。硫酸マグネシウムの純粋な結晶で化学式はMgSO4です。15世紀~16世紀にイングランドのエプソムという場所で発見され、見た目が白く塩に似ていたためにその名が付いたとのこと。塩が一切入っていないというのが最大の違いですね。

エプソムソルトで入浴すると何が良いの?
エプソムソルトを入れて入浴すると不足しているマグネシウムを皮膚から吸収し補給する事が出来ます。直接口から摂取するのは胃腸への刺激が強すぎるために皮膚から摂取する事で穏やかに美容効果を実感できるでしょう。バーミンガム大学の研究によると、エプソムソルト入浴を行うと血中マグネシウム濃度が上がるという研究結果が出ています。何か薬を服用している方は相互作用を担当の医師に確認してからトライしましょう。

ハリウッドセレブが愛する“エプソムソルト”入浴法

入浴法(ステップ1)浴槽に39~40度のお湯をため、お湯150リットルにつき、150~300gのエプソムソルトを加える。
(ステップ2)よく混ぜてお湯に溶かす。
(ステップ3)10~20分間入浴する。※長くお湯に浸かりすぎると体力を消耗する他、デトックスした有害物質を体が再吸収される恐れがあるので、まずは短い時間でお試しください。

(ステップ4)入浴後はシャワーで洗い流す。

欧米では昔から入浴剤として使用されてきたエプソムソルトですが、日本でも薬局などでも硫酸マグネシウムという名前で簡単に手に入ります。毎日お風呂につかれない人は、エプソムソルト入りのお湯で足湯をして、毎日の生活に取り入れて代謝の良い身体を作り、全身スベスベのお肌を手に入れましょう。

<NEHAN TOKYO>
公式HP:http://nehan.tokyo.jp/

ひとこと
疲れた日は、ゆっくり湯船に浸かって温まりたい。そんなバスタイムのお供に、四季と月のバイオリズムをテーマにしたエプソムソルトの入浴剤はいかがでしょうか?(*^-^*)♪