山梨 『桔梗信玄餅』 美味しい・カワイイ・手土産にも!

山梨 『桔梗信玄餅』 美味しい・カワイイ・手土産にも!

黒蜜をたっぷりかけて食べる桔梗屋の信玄餅

信玄餅山梨の代表銘菓と言えば何と言っても、桔梗屋の「信玄餅」。きな粉をまぶしたお餅に、黒蜜をたっぷりかけて食べる桔梗屋の信玄餅は、山梨県のお土産で外せない定番の人気商品です。可愛い袋に入っているので、手土産にもオススメ!お中元でもとっても人気があります。今回は、大人気「信玄餅」をご紹介させて頂きます。信玄餅・中身青いヒモをほどいて中を開けてみると、小さな手のひらサイズ程の四角い信玄餅が6個入っています。信玄餅6個入り出してみるとこんな感じです^^♪すぐに食べれるように、木のかわいい爪楊枝が挟んであります。きな粉餅・黒蜜中を開けてみると、黒蜜の下にきな粉と一緒に入った信玄餅がお目見えです!黒蜜きな粉餅黒蜜をかけて頂いて下さい♪(正しい食べ方は下記に表示しています。)信玄餅・詰め放題山梨の代表的な銘菓である信玄餅を販売している桔梗屋が本社工場で実施しているのが、信玄餅の詰め放題です。賞味期限が当日の信玄餅の詰め放題。笛吹市にある桔梗屋アウトレットでは、信玄餅の 詰め放題をたった220円で楽しむことができます。桔梗屋アウトレット名物の信玄餅詰め放題は、毎朝9時30分から始まります。消費期限が当日のみの信玄餅が対象となるため、数に限りがあり一日中実施しているわけではありません。そのため週末や連休中は、信玄餅詰め放題を目当てにした観光客で開店前から行列が出来ます。

社長直伝の正しい食べ方

食べ方容器にお餅が三切れ入っております。中の一個をようじで持ち上げたところへ黒蜜を入れ、きな粉と混ぜてお召し上がりください。(番外編の食べ方はコチラからどうぞ!)

<桔梗屋 信玄餅>
公式HP:http://www.kikyouya.co.jp/products/allyear/1.html

ひとこと
桔梗屋アウトレットでは、商品の販売だけではなく工場見学も行っています。気になる方は是非!(#^.^#)♪