京都フレンチレストラン『ザ トリニティ ステージ』がグランドオープン!

京都フレンチレストラン『ザ トリニティ ステージ』がグランドオープン!

和×季節”を感じる京都の厳選食材を使用したレストラン

京都アートグレイス ウエディングヒルズ「京都アートグレイス ウエディングヒルズ」京都府京都市左京区内に、京モダンフレンチレストラン『The Trinity Stage(ザ トリニティ ステージ)』を2016年3月22日(火)にグランドオープンされます。京都産野菜を使用した“京モダンフレンチ”ヘルシー・ビューティー・フレーバーを料理コンセプトとし、和とフレンチを融合した“京モダンフレンチ”が特徴。京野菜季節によって異なる京都産野菜をふんだんに使用した前菜「ジュエルフラワーガーデン」は、キラキラと輝く宝石をちりばめた花畑をイメージした自慢の一皿です。味わい・盛り付け共に繊細に仕上げた京都ならではの料理が提供されます。

四季折々の美しい眺望を楽しむ特別な店内

The Trinity Stage店内店内は世界各国から厳選した調度品に囲まれたラグジュアリーな空間。灯篭をモチーフとしたシャンデリアがきらめき、大きな窓からは四季折々の美しい景色を望むことができます。都会の喧騒から離れた非日常空間で、ゆったりとお食事をお楽しみいただけます。The Trinity Stage (ザ トリニティ ステージ)が目指すのは、“ひとりひとりに合わせた、最高に居心地の良いレストラン”。お客様にとって一生に一度の結婚式をプロデュースし続けるウエディングカンパニーだからこそできる、他では体験できない、最高のおもてなしをご来店からお帰りいただくまで存分に味わっていただけます。

料理長 内藤 茂(ないとう しげる)さんのプロフィール

料理長・内藤さん1973年 京都府生まれ。大阪新阪急ホテル、ホテルグランヴィア京都で約10年間修行を積み、2003年(株)ベストプランニング(ツカダ・グローバルホールディンググループ)に入社。ゲ ストハウスにて婚礼料理のシェフとして腕を振るう。2009年星ヶ丘アートグレイスクラブ料理長に就任。その後、大阪アートグレイス・ウエディングコースト料理長を経て、2013年京都アートグレイス ウエディングヒルズ料理長となる。京都で生まれ育った内藤は、若き日より和テイストの料理の修業を積む。現在では、フレンチと和の融合であるジャポネスタイルの料理を得意とし、味わい、盛り付け共に非常に繊細な京都ならではの料理で招かれたゲストをもてなします。

<The Trinity Stage(ザ トリニティ ステージ)店舗詳細>
店名:The Trinity Stage(ザ トリニティ ステージ)
住所:〒606-8305 京都府京都市左京区吉田河原町14-5(京都アートグレイス ウエディングヒルズ内)
オープン日:2016年3月22日(火)
営業時間:【ランチ】11:00~15:30(L.O.14:00)  【ディナー】17:30~22:00(L.O.20:30)
定休日:不定休
総席数:店内62席 テラス16席
料金:ランチコース1,700円~、ディナーコース 3,800円~
※全コースにコーヒーor紅茶orハーブティー付
アクセス:京阪「神宮丸太町」駅5番出口より徒歩8分、京阪「出町柳」駅2番出口より徒歩8分、叡電「出町柳」より徒歩8分
ご予約・お問合せ:075-277-0997(11:00~20:30)
公式HP:http://www.bestbridal.co.jp/restaurant/kyoto_trinity/

ひとこと
フランス料理の真髄といえる美味しさに、新鮮な響きや感動が加わって心に刻みこまれていく。一流の彩り、香り、味わいを、是非お楽しみください(*^-^*)♪