フランス菓子・パティスリーノリエットの「ショコラバーキャラメル」がお洒落で美味♪

フランス菓子・パティスリーノリエットの「ショコラバーキャラメル」がお洒落で美味♪

パティスリーノリエットの「ショコラバーキャラメル」

パティスリーノリエット東京・世田谷で20年以上愛され続けるフランス菓子の名店「ノリエット」。ノリエットのオリジナル、『ショコラバー』は、ギフトにも最適です。フレーバーの異なる3種類のバリエーションで展開された味は、オトナの味わい。ワインとの相性もGoodです!ショコラ生地とキャラメル風味のガナッシュを重ね、ショコラでコーティング。上にはヘーゼルナッツ、アラザンがちりばめられ、その食感もアクセントに。細長いバーを切り分けていただくと、ショコラ生地は口当たりがなめらかで、甘さもほどよく、ガナッシュの香りがふわっと立ち上ります。カカオが香る、コクのあるチョコレートコーティングと、しっとり生地のバランスのよさは抜群。ダークチョコレートには、 ほどよい酸味のフランボワーズで爽やかさをプラス。ミルクチョコレートには、バナナを合わせてフルーティさを引き出していますが、甘すぎないところが絶妙なのです。ノリエット・ショコラバー長さ16センチほどの、大人に嬉しい小ぶりサイズ。それぞれを好きなだけ切り分けていただけるのも魅力です。切り分けると、フランボワーズジャムと、バナーヌからはバナナジャムがお目見え。コーヒーはもちろん、ブランデーと合わせてもおいしい。東京・世田谷の名店がお届けします。スウィーツに一家言あるあの方に。ショコラバーキャラメルパッケージもお洒落です^^

シェフの永井紀之さん

永井紀之1961年生まれ。辻調理師学校フランス校卒。東京・世田谷「オー・ボン・ヴュー・タン」にオープニングスタッフとして入社、2年後渡仏。
南仏・ヴァランス「ダニエル・ジロー」、グルノーブル「ドゥ・ヴェルバル」、パリの二つ星「ミッシェル・ロスタン」、
ボンドイゼール「ミッシェル・シャブラン」、スイス・ジュネーブ「ホテル・インターコンチネンタル」、ルクセンブルグ「オーバーワイズ」など、
ヨーロッパで6年間を過ごしたのち帰国。1993年に「ノリエット」をオープン、現在に至る。
製菓専門学校の特別講師として後進の育成にも力を注ぐほか、クラブ・ドゥ・ラ・ガレット・デ・ロワ理事なども務める。

<パティスリーノリエット パティ・リュタン>
住所:東京都世田谷区赤堤5-43-1
●Pâtisserie Noliette (1F)
Tel.03-3321-7784
営業時間 10:00~19:00、水曜、第一・第三火曜定休

●Café bar Le Petit Lutin (3F)
Tel.03-6304-3443
営業時間 10:00〜19:00(イートイン営業)
     ランチ |11:30~14:30(LO.14:00)
     ディナー|現在営業準備中です
水曜、第一・第三火曜定休

公式HP:http://www.noliette.jp/

ひとこと
店舗3Fでは、ランチが召し上がれる空間が広がります。お土産やお中元などでも喜ばれる、お洒落なパッケージも素敵です^^ お近くに来られた際は是非!