セレブも夢中!アメリカで注目の『バターコーヒー』ダイエットがすごいと評判に!

セレブも夢中!アメリカで注目の『バターコーヒー』ダイエットがすごいと評判に!

セレブも夢中! アメリカで注目の「バターコーヒー」

Bulletproof Coffeeの作り方「バターコーヒー」をご存知ですか?なんでも、コーヒーにバターを入れた「バターコーヒー」を飲むダイエットが、アメリカを中心に注目されているんだとか。36kgものダイエットに成功した人もいるなど、今アメリカで大注目されている「バターコーヒー」です。昨年秋頃から 日本でもジワジワと話題になっている「バターコーヒー」という飲み物が、最強にダイエット効果を発揮しているそうで、バターと聞くと、なかなか奇抜なダイエット法に思えますが、ちゃんとした理由があるそうです。今回は、バターコーヒーダイエットについて紹介させていただきます♪

アメリカで流行中のバターコーヒーの起源

バターコーヒー5バターコーヒーはアメリカの検索サイトで「Bulletproof Coffee(防弾コーヒー)」という名称で呼ばれており、今最も注目を集めているキーワードの1つです。アメリカの健康ブランドである「Bulletproof」のデイブ・アスプレイ氏が、インドの北にあるパミール高原の東に位置する国チベットで古くから愛飲されているバター茶をヒントに考案した飲み物です。デイブ・アスプレイ氏写真:デイブ・アスプレイ氏。

バター茶とは?

チベットの代表的な飲み物です。チベットでは朝起きてから夜寝るまで何杯ものバター茶を飲むそう。チベット人は、一日に50杯、いや100杯ものバター茶を飲んでいるという。実際、チベットの人たちが一日に何杯、お茶を飲んでいるのかは定かではないが、チベット人にとってバター茶は無くてはならない一般的な飲み物とされています。バターコーヒー6写真:チベットで毎日飲まれる『バター茶』。

普通のバターでは効果なし!グラスフェッドバターがポイント!効果

バターコーヒーでダイエット「バターはカロリーも脂質も高く逆に太ってしまいそう!」と思われがちですが、「バターコーヒー」を続けることで、「コレステロールや中性脂肪が減る」「お通じがよくなる」「空腹感を感じない」「集中力が上がる」「減量できる」等の効果が期待できるそう。その理由というのは、バター選びにあります!「バターコーヒー」に使用するのはグラスフェッドバターと言われる、牧草飼育の牛からとれたミルクでできた無塩バターのみとしています。バターコーヒー2穀物を食べていない、牧草だけで育った牛からとったミルクで作られたバターだそうです。牧草だけで育った牛からとれる乳には、不飽和脂肪酸が多く含まれるので、中性脂肪減量に効果があるといわれています。グラスフェッドバター写真は、グラスフェッドバター。普通のバターと異なり、中性脂肪や悪玉コレステロールが減少するのが最大の特徴。このグラスフェッドバターには不飽和脂肪酸という良質の脂肪分が多く含まれているため、エネルギーとして効率よく消費され、体脂肪を増加させないと同時に、血糖値が上昇しにくいというメリットもあるそうです。。

Bulletproof Coffeeの作り方

バターコーヒー4バターコーヒーは、温かいブラックコーヒー1杯に対し、バターをティースプーン1杯程度入れただけのものです。味はコクのあるコーヒー、という感じで女性でも男性でも飲みやすい味です。話題のBulletproof Coffeeの作り方(防弾コーヒー, バターコーヒー)DIY & レシピ。Youtubeより。

ひとこと
もう本当にいろんなダイエット法が世にあふれている中、今回は、米で大ブームのバターコーヒーによるダイエットというニュースを発見しご紹介させていただきましたがいかがでしたか^^?最近少し太ってきたなぁと気になっている方は、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。
<BESANEE(ベサニー)公式>
おしゃれで素敵な毎日をforBESANEE