イギリス発!ネコとお酒を楽しむ「猫パブ」が話題に!

イギリス発!ネコとお酒を楽しむ「猫パブ」が話題に!

ネコと一緒にお酒が飲める♪「猫パブ」とは?

酒と猫が堪能できる「猫パブ」。パブの本場であるイギリス・ブリストルの街には、なんと猫のいる酒場があります。猫パブ1客の反応は上々で、酒の肴に猫を愛でる「猫パブ」なるものがブームに!今猫好きの間で「一刻も早く行かねば!」「羨ましすぎる!」と話題になっているんです。今回は、そんな「猫パブ」について、ご紹介させて頂きます!

イギリスの「猫パブ」をご紹介♪

猫パブの発祥は、イギリス。英ブリストルの“猫パブ”「ザ・バッグ・オー・ネイルズ」からネットで話題になったと言われています。イギリスの猫パブそのパブでは、オーナーの飼っている15匹の猫がお客様をお迎えする。オーナーのダニエルズ氏は地元紙に対し、「うちのパブには15匹の猫がいるんです。一時は24匹いたんですが、それは多すぎましたね。」イギリスの猫パブ3お客様の反応はだいたい良いですね。イギリスの猫パブ4たまに入ってきてもすぐに出て行ってしまう方や、アレルギーの方もいらっしゃいますが、多くのお客様にはご好評をいただいています」「うちは昔ながらのパブですので、飲みながら話すために皆様いらっしゃいますからね」とコメント。イギリスから台湾、日本、世界へと広まっていった猫カフェ。猫パブ5次に日本ではやるのは猫カフェならぬ、「猫パブ」かもしれません^^

ひとこと
ねこ好きにはたまりません にゃぉ(*^-^*)♡

<BESANEE(ベサニー)公式>
おしゃれで素敵な毎日をforBESANEE