超レア!「Minimal」のビーントゥバー・チョコが美味しすぎる♪

超レア!「Minimal」のビーントゥバー・チョコが美味しすぎる♪

Bean to Bar Chocolateという新ジャンル

サードウェーブコーヒーのチョコレート版で、今大注目のビーントゥバー(Bean to Bar)専門店「Minimal(ミニマル)」。独特の製法で作られるチョコレートは、ミルクやバターを一切使用しない新スタイルのチョコレート。Bean to Bar今大注目をあびています!今回は、ミルクやバターを使用しない。チョコレート専門店「Minimal」と、新作チョコレートをご紹介させて頂きます。

Bean to Bar Chocolate「Minimal」店内

Bean to Bar店内お店のロゴには『Bean to Bar Chocolate』の文字まで入れてデザインしているんですが、それは僕らが『Bean to Bar』しかやらないという、強い思いから付けたそうです。Minimal店内1この店舗のポイントの一つは、L字のバーカウンター。今までになかった新しいチョコレートの文化を『伝える』ではなく『伝わる』ことを大事にしていますから、お客さんとしっかりとお話ができるように、カウンターを作り、店内でもチョコレートアイスクリームや、ホットチョコレートなどが食べれるように考えられて作られています。ショーケースショーケースに並ぶチョコレートの形が個性的で思わず見入ってしまいます。Minimalのチョコレート1渋谷という良いアクセス
チョコレート好きの方でもちょっと甘いものが食べたくなった時でもぜひぜひ寄ってほしいお店です。minimalのチョコレート6世界の産地から質のいいカカオ豆を選び、自社工房で板チョコレートに加工する。産地の異なるカカオ豆と砂糖のみで作る板チョコレートは、常時7〜8種類が用意されています。

Bean to Bar Chocolateの製法

Minimalのチョコレート産地の異なるカカオ豆と砂糖のみで作る板チョコレートは製造日、カカオ豆の生産国や焙煎の温度・時間、味わい全てにこだわり、その情報をカードにのせるほど。minimalのチョコレート2「カカオ豆はコメやぶどうと同じ農産物」とBean to Bar Chocolate 専門店「Minimal」の山下さん。「だから品種×土壌×農法の違いによって、豆の味わいは変わります」(山下さん)。Minimalのチョコレート4生豆の個性をどう生かすかが、作り手の腕の見せ所。素材×作り手のコラボレーションで生まれるオンリーワンの味わいが、ビーントゥバーのチョコレートの醍醐味です。

Bean to Bar専門店「minimal/ミニマル」の新作

独自発酵させたカカオ豆でつくるBean to Barチョコレート専門店「Minimal(ミニマル)」から、1月に販売される新作チョコレートが発表されました!minimalのチョコレートBean to Bar テイスティングセット。テイスティングセット・minimal「カカオ産地世界一周の旅」をテーマにした「Miminal Flight 2016」(税込み5940円)。中南米、アフリカ、アジアの世界3大産地8カ国のカカオ豆を使った8種類全24枚のチョコレートの詰め合わせセットです。「テイスティングセット」は同じカカオ豆を使っているのに、青リンゴのような穏やかな酸味がきいていたり、ヘーゼルナッツのような香ばしい香りがしたりと、まったく違う5つの味わいが楽しめます。発酵時に攪拌の回数を変えたり、異なる酵母を使ったり、酵母のエサとなる糖の量を増やすなどすることで、味の違いが生まれるのだそう。カカオ豆の産地や種類にこだわり、その魅力をもっと広く伝えたいと考える「Minimal」のポリシーがよく分かる新製品です。
Minimal Flight 2016
価格:5940円(税込み)
販売数:2016年1月18日〜
販売数:2650セット
販売場所:Minimal店頭、Minimalオンラインショップ、新宿伊勢丹(催事)minimal新作チョコレートフィリピンの同じ生産農園で同時期に収穫されたカカオ豆を使いながら、発酵方法に独自のアレンジを加えることで5種類の味わいの違うチョコレートに仕上げた「テイスティングセット・フィリピン産カカオ、オリジナル発酵5種セット)(税込1620円)。Minimalのチョコレート1テイスティングセット・フィリピン産カカオ、オリジナル発酵5種セット
価格:1620円(税込み)
販売数:2015年12月20日〜 400セット
    2015年1月18日〜 400セット
販売場所:Minimal、阪急梅田本店(催事)

Minimalショップ詳細

住所:〒151-0063 東京都渋谷区富ヶ谷2-1-9
Tel : 03-6322-9998
Hours : 11:30〜19:00、月曜定休(祝日の場合は翌日休み)
Email : info@mini-mal.tokyo
【地図】

<Minimal公式サイト>
http://mini-mal.tokyo/

ひとこと
「Minimal」はオープン以来、新しいチョコレートの魅力を発信し続け、各方面から注目を集めている有名店^^それぞれの産地や味わいをイメージしてデザインされたイラストのパッケージも魅力です。

COMMENTS & TRACKBACKS

  • Comments ( 0 )
  • Trackbacks ( 1 )

No commented yet.