今年「ブルガリ」のバレンタインチョコを買うと、いいことがあるかも?

今年「ブルガリ」のバレンタインチョコを買うと、いいことがあるかも?

「ブルガリ」のバレンタインチョコ♪

1月14日(木)、銀座のブルガリ銀座タワーにて、ブルガリ イル・チョコラート チャリティイベント with 子供地球基金の記者発表会が行われました。ブルガリのバレンタイン1月30日から発売されるバレンタイン向けチョコレート商品「サン・ヴァレンティーノ 2016」の売上の一部を、子供地球基金の活動に寄付するチャリティプロジェクトです。世界でも「チョコレート・ジェイムズ」=“宝石”と称される、ブルガリ イル チョコラート。今年のバレンタインは、「彼と彼女」というかわいいネーミングの「サン・ヴァレンティーノ 2016 “ルイ・エ・レイ”」。ブルガリのバレンタインチョコレートサン・バレンティーノ 2016 “ルイ・エ・レイ” ¥3,800(2個入り)。今回は、希少なクリオロ種のカカオ豆のみから作られたイタリア製のロー・チョコレート”カカオクルード“を使用し、栄養素が豊富なうえにチョコレートの風味がより引き出されたテイストを実現しています。さらに、毎年こだわりのデザインが魅力のパッケージには、フィレンツェの伝統的な木版画による紙を使用。ジュエリーコレクション“イタリア・ガーデン”からインスピレーションしたデザインは、ブルガリのために1枚1枚ハンドメイドで制作されているという贅沢さ!ブルガリのバレンタイン1濃厚で深い味わいなので、一粒でも食べ応え抜群! シャンパンなど、お酒ともとってもよく合いますよ♪この「ルイ・エ・レイ」に、「ラベンダー&ソルト」と「ココナッツ&ベリー」の2種を加えた4粒のチョコレートがセットになったスペシャルボックス「サン・ヴァレンティーノ 2016」も要チェックです。ブルガリのチョコレート4サン・ヴァレンティーノ 2016 ¥4,800。このスペシャルボックスの売り上げの一部は、日本国内の病院や養護施設に絵を贈る活動に寄付されます。発表会では、子供たちがその場で絵を描くワークショップも開かれ、東日本大震災の被災児たちが描く「愛」をテーマにした絵が完成しました。ブルガリと子供たちブルガリのバレンタイン3バレンタインチョコを買うと、世界中の子どもたちを救うチャリティに参加できる素敵なこのプロジェクト。ぜひ、今年は大切な人にブルガリの贅沢なチョコレートを贈ってみてはいかがですか。

◆ブルガリオンラインショップ:gourmet.bulgari.com
専用ダイヤル(03-6891-2585、受け付け期間1月30日まで))とCHROME HEARTS GINZAのみでの販売で数量限定だそうなので、欲しい人はなるべく早めにゲットしたい。5,832円。

ひとこと
次のイベントは女の子がドキドキのバレンタインです。意中の彼にどんなチョコをあげよう か迷っているあなた、今年はこんな高級チョコレートなんていかがですか?(*^-^*)♡