創業明治35年 福井県「おとなの焼き鯖寿し」が絶品!

創業明治35年 福井県「おとなの焼き鯖寿し」が絶品!

番匠 おとなの焼き鯖寿し

福井の番匠(ばんじょう)本店は、明治35年、福井駅構内立ち売り営業の承認を得て駅弁の販売を開始したという老舗の駅弁屋です。大人の焼き鯖寿司葉わさびを混ぜ込んだ酢飯に、焼き鯖と酢飯の間に茎わさび…。蓋を開けてみると、中には8貫の焼き鯖寿しが入っていました。おとなの焼きサバ寿司口に入れて驚いたのは、藁焼きをした様な独特の燻した香りがあり、肉厚な鯖は脂ノリは控えめですが、青魚らしい旨味が感じられて美味しく、葉山葵と茎山葵のほんのりとした香りと辛味が良いアクセントになっていました。おとなの焼き鯖寿し“おとなの”と言っても、山葵がしっかり効いている様なピリッとした芯のある辛味はありませんでしたが、味わいのバランスが取れた一品でした。ただ、脂ノリが控えめだったので、もう少し脂が載った仕上がりの方が好みでした。

食へのこだわり

福井県産コシヒカリ明治35年に番匠本店が駅弁屋として創業してから100年以上。番匠本店では美味しいお弁当を提供するため、食材にもこだわっています。福井の豊かな大地の恵みや海の幸の味覚を堪能してください。米弁当のおいしさの基本となるおいしい米を求めて、福井産のコシヒカリを中心に毎月各地から取り寄せた米の中から最も良質なものを選び、ブレンドして使用しております。また、プリズム内にある「桜むすび」のおむすびには特別栽培米のコシヒカリ、味見米を使用しております。番匠本店ちなみに『駅弁屋 祭』さんでは、以前ご紹介した「炙りのどぐろ寿し」、「焼鯖すし ~塩麹仕立て~」、「極撰炭火焼き牛たん弁当」、「■明石名物■ ひっぱりだこ飯」、「氏家かきめし弁当」、「讃岐でんぶく ふぐ弁当」等も購入出来ます。

おとなの焼き鯖寿し 商品詳細

価格:1,000円
サイズ・内容量:191×132×46
保存方法:常温
主要食材:米、酢、焼き鯖フィレー、わさび醤油付け、わさびごはんの素、醤油、しょうが酢漬け
販売期間:通年
アレルギー:さば・小麦・大豆・鶏

ひとこと
つーんと辛い、おとなのための焼き鯖寿し。お酒のお供にいかがですか?(*^-^*)