話題のアート誌“TOILETPAPER MAGAZINE”が食器に!

話題のアート誌“TOILETPAPER MAGAZINE”が食器に!

アート誌“TOILETPAPER”が食器に!

TOILETPAPER MAGAZINEの食器11月28日(土)~2016年1月11 日(火・祝)の期間、Paul Smith SPACE GALLERYにて、写真雑誌“TOILETPAPER MAGAZINE”とイタリアのデザイン会社Selettiとのコラボレーション作品を集めたポップアップショップが開催される。食器はこんな感じTOILETPAPERの食器♪

“TOILETPAPER MAGAZINE”とは

2010年にコンテポラリーアーティストであるMaurizio Cattelan(マウリツィオ・カテラン)とファッションフォトグラファーであるPierpaolo Ferrari(ピエールパオロ・フェラーリ)がMicol Talso(ミコール・タルソ)と共同で製作するアート誌。マウリツィオ・カテラン氏写真は、マウリツィオ・カテラン氏。世界的人気ファッションブランドのカタログや洋服も手がけ、フランスでは新聞の表紙として起用されるなど、各方面で話題を呼んでいます。
Toilet Paper(トイレット・ペーパー)とは?
トイレットペーパーマガジン1「Toilet Paper」は、アートディレクターのMaurizio Cattelan(マウリツィオ・カテラン)とPierpaolo Ferrari (ピエルパオロ・フェラーリ) 、Micol Talsoらがヴィジュアル中心の雑誌として2010年に立ち上げました。2012年にはニューヨークタイムス誌が選ぶトップ10の雑誌に選出。2013年6月にはPalais de Tokyoのエントランスに彼らのヴィジュアルがフィーチャーされました。トイレットペーパーマガジン2作品名は「無題」が多く、題名が付いたものは、ヒトラーの「Him」、J・Fケネディーは「Now」のように、間接的な表現を使い、カテランの考えを押し付けていない。また、彼は見る人々に作品を理解してもらいたいという一念から、誰でも知っている歴史上の人物を好んでテーマに選び、物語風のインスタレーションが主流となっている。トイレットペーパーマガジン3トイレットペーパーマガジン4

SELETTI x TOILETPAPER POP UP SHOP

会期:2015 年 11 月 28 日(土)〜 2016 年 1 月 11 日(火・祝)
場所:Paul Smith SPACE GALLERY
住所:東京都渋谷区神宮前 5-46-14 3F
TEL:03-5766-1788
営業時間:月~金 12:00-20:00 / 土日・祝 11:00-20:00 (水曜日不定休)
※12 月は平日も11時~20時
※年内は 12月29日(火)までの営業。年明けは1月3日(日)より営業。

<TOILETPAPER MAGAZINE>
http://www.toiletpapermagazine.org/

ひとこと
彼らのユニークな世界観を数々の食器と共に体感できるこの機会を是非お見逃しなく!!!
<BESANEE(ベサニー)公式>
おしゃれで素敵な毎日をforBESANEE