ヤマトのちぎれるフセン「CHIGIRU」半透明のロールがネットで話題

ヤマトのちぎれるフセン「CHIGIRU」半透明のロールがネットで話題

便利グッズ!ちぎれるフセン「CHIGIRU」

chigiruふせん仕事中なにかと出番の多いフセンは、もはや必須のオフィスグッズと言っていい。目印として書類や本に貼るのはもちろん、手帳に貼ってスケジュールを追加したり、To Doリスト用にしたりと、用途に合わせてさまざまな形のものが出ている。これは中でも「その手があったか!」と思わず唸ってしまう“手でちぎれる”フセンです。文具ヤマト文具メーカー「ヤマト」の「CHIGIRU」は、フセン全体に5mmのミシン目が入っており、全面にのりがついているため、好きなサイズにちぎって使える。ちぎるふせん文具メーカー「ヤマト」の「CHIGIRU」は、フセン全体に5mmのミシン目が入っており、全面にのりがついているため、好きなサイズにちぎって使える。CHIGIRUふせんフセン紙の素材は、耐水性、耐久性に優れた半透明の合成紙で、ミシン目の上にも、鉛筆や油性ボールペンで滑らかに書ける。便利なふせんキャンディーカラーのふせんこちらは、キャンディーカラーのふせんです。昨年8月に発売された第1弾に続き、第2弾として、カラフルな「キャンディーカラーシリーズ」グリーン・チェック、アクア・サンカク、イエロー・マル、サーモン・レース、パプル・ギザギザの5種類が新登場(3月3日発売)。サイズは、50mm×1.5mで 518円。CHIGIRUのふせん今年の文具大賞機能部門にノミネートされた「カンミ堂のペントネ」の素材も合成紙でした。フィルムタイプの付箋は機能面での進化を牽引しそうなので、今後も注目です。

ひとこと
アイデア次第でいろいろ使える、新発想のアイデアちぎれるアイデア付箋はお一ついかが?(*^-^*)♪