1度は行きたい!ニューヨークのクリスマス特集2016♪魔法のように美しいイルミネーション♡

1度は行きたい!ニューヨークのクリスマス特集2016♪魔法のように美しいイルミネーション♡

ニューヨークのクリスマス2016♪

ニューヨーククリスマスもうすぐクリスマスがやってきますね^^今年はワールドトレードセンターの展望フロアーオープン、ホイットニー美術館の移転等、観光スポットの変化が多い年です。また市内のいたるところで高層ビル工事が行われており、2016年以降完成も含めるとニューヨークの風景がさらに変わりそうです。それでは2015年のニューヨークのクリスマスをご紹介していきます。

クリスマスの装飾がされ始めるのは?

ニューヨーククリスマス12月の初旬から1月の第1週くらいまでは(場合に寄っては長く残す所も)飾られてます。基本的に、クリスマス休暇&クリスマスセールの間はやっていますので、実際の12/24,25を過ぎても大丈夫ですよ^^

ニューヨークのクリスマスイルミネーションのスポット

ニューヨーク・クリスマス①きれいに装飾されたお店のショーウィンドウです。ニューヨークにはいくつもあるショップの全てに日本では考えられない規模でのクリスマスイルミネーションが飾られます、ニューヨークにいるだけでもどこをみてもすばらしいショーウィンドウがいくつも存在します♪ロックフェラーセンターのクリスマスツリー②ロックフェラーセンターのクリスマスツリーです。住所:30 Rockefeller Plaza,between West 48th and West 51st Streets and Fifth and Sixth Avenues.夜7時から歌やショーが始まり、今年はマライア・キャリーやシェリル・クロウetc・・が歌ったり、スケートリングでのフィギュアスケートなど2時間程続き、夜9時少し前からカウントダウンが始まり9時にようやく点灯されます。ラジオシティ・クリスマススペクタキュラー③ラジオシティ・クリスマススペクタキュラーのイルミネーションです。ミッドタウンにあるRadio City Music Hallという劇場では、ただいま毎年恒例のクリスマスのショーが催されています。場所は、先日ご紹介いたしましたロックフェラーセンターのクリスマスツリーのすぐ近く。ショーの名前は、Christmas Spectacular(クリスマス・スペクタキュラー)。1979年から現在のような形で毎年この時期に公演されておりまして、子どもはもちろん大人も楽しめる米国No1のライブショーと言われているようです。NY証券取引所クリスマス④NY証券取引所(NYSE)です。ウォール街にあるニューヨーク証券取引所(New York Stock Exchange、略してNYSE)の前より。毎年恒例のクリスマス・ツリーと星条旗のイルミネーションです。毎年盛大なイルミネーションが企画され、観光名所でもあります。住所:11 Wall Street, New York,NY 10005ティファニー・クリスマス⑤ティファニー(Tiffany)住所:Fifth Avenue and 57th Street.トミー・ヒルフィガー⑥トミー・ヒルフィガー(左)とフェンディ(右)手前を走るのは、NY名物のストレッチリムジン。カルティエ・イルミネーション⑦カルティエ(Cartier)住所:767 Fifth Avenue(Fifth Avenue and 59th Street).リボンの装飾がとってもかわいいビルはカルティエです♪バーグドーフ・イルミネーション⑧バーグドーフ(Bergdorf Goodman)のウィンドウ・デコレーションです。住所:5th Avenue at 58th Street, New York, NY.観光客のみならず、ニューヨーカーも楽しみにしているのが、セレブ&お金持ち御用達 超高級デパート バーグドーフ(Bergdorf Goodman)のゴージャスなウィンドウはもはや芸術品。1年間をかけて練られた作品は例年12月上旬公開です。是非お見逃しなく。ユニセフの スノウ・フレーク⑨ユニセフの スノウ・フレーク(UNICEF Snowflake)住所:57th street and Fifth Avenue, NY.12,000個のバカラのクリスタルを使用して製作されています。1984年から、5番街を華やかに彩っているスノー・フレークですが、ドイツのライティング・デザイナー、インゴ・マウラーがデザインし、昨年から新ヴァージョンになりました。エンパイアステートビルのクリスマスツリー⑩エンパイアステートビルのクリスマスツリー。エンパイアステートビルといえばマンハッタンの象徴。エントランスの壁には、威圧されるくらい大きなシンボルが。そこにさりげなくツリーが飾ってあります。クリスマスツリーは素朴ですが、実は、エンパイアステートビル自体がクリスマスツリーになります♪

NYのクリスマスマーケットの様子

NYのクリスマスマーケットクリスマスマーケットは可愛いものが目白押し♪1996年から毎年この時期に、ダウンタウンのデイリー・プラザで行われているこのイベント。オープンマーケットの出店のほとんどは、ドイツを中心に各国からこのイベントのためにやってきます^^クリスマスマーケット・ニューヨークとってもかわいい雑貨・小物や食べ物などもたくさん並びます!

NYのクリスマスイルミネーションツアー一覧

①ニューヨーク ホリデーライトツアー
②ダイカーハイツのクリスマスライトツアー

NYへの行き方

大阪方面から:関西空港(航空会社:チャイナエアライン)13時間2分⇒到着都市:ニューヨークJFK
※関西国際空港からジョン・F・ケネディ国際空港(アメリカ)への直行便の飛行時間です。大阪・関西-ニューヨークJFK線の所要時間は、平均13時間2分です。
東京方面から⇒成田空港(航空会社:デルタ航空、日本航空、全日空)約12時間55分⇒到着都市:ニューヨークJFK
※東京からの飛行時間は平均12時間52分です。同じニューヨークJFK行きの直行便でも、運航機材やフライトスケジュール、空港の混雑状況によっても所要時間は異なります。
<ジョン・エフ・ケネディ国際空港タクシー乗り場>ジョン・エフ・ケネディ国際空港ニューヨークの“顔”でもある黄色いタクシー「イエローキャブ」のタクシー乗り場です。車上のランプがついていることが、空車のサイン。目的地の「名称」や「住所」ではなく、「通り」の名前を伝えてください。マンハッタンを走る縦と横の「通り」の名前で告げることが大切。例えば、5番街のティファニーに行きたい時は、「5番街の56丁目に行ってください(5 avenue and 56 street, please.)」と告げましょう。あらかじめ行きたい場所の位置を地図でチェックしておくことも、大切です。
■料金の払い方
到着地でドライバーがメーターを止めますので、その表示料金を支払います。チップは料金の15%〜20%が相場。マンハッタン内の移動なら距離に応じて1ドル〜3ドル程度で構いません。

■クレジットカードの使い方
クレジットカードでの支払いは、後部座席にあるタッチパネルモニターで可能な場合がほとんどです。クレジットカードをタッチパネル付属のリーダーに通して、クレジットカード払いを選び、希望のチップ額を入力してください(乗車料金に対するパーセンテージを選ぶタイプと、希望の金額を入力するタイプがあります)。

■ニューヨーク市のタクシー料金
初乗りは2.5ドル。5分の1マイル(約320メートル)ごとに50セントが追加されます。また、橋やトンネルを渡る際には、通行料金が加算されます。

■ジョン・F・ケネディ空港からマンハッタンの料金
マンハッタンとジョン・F・ケネディ国際空港の運賃は、一律52ドル。プラス、橋の通行料金とチップが必要になります。総額70ドル前後と考えておくと良いでしょう。

■白タクには要注意!
空港の出口などで、声をかけてくる白タクには要注意。白タクとは、ニューヨーク市のライセンスを持っていない個人タクシーのこと。車の色もイエローではないので、すぐに分かります。白タクにはメーターはついていませんし、レシートなどもありません。52ドルの固定レートが設定されているマンハッタン―ジョン・F・ケネディ国際空港間で、100ドル以上の法外な金額を要求された、という被害も多数。マンハッタンでも、雨や雪でタクシーが混雑している時は、白タクの運転手が相場の3倍以上の金額を要求します。タクシーを拾う際は、必ずイエローキャブであることを確認してから乗りましょう。

ひとこと
世界で一番素敵なクリスマスをあなたは誰と過ごしますか?^^♡
おしゃれで素敵な毎日をforBESANEE(ベサニー)