南太平洋に浮かぶプチフランス・ニューカレドニアと最大の街ヌメアの楽しみ方!

南太平洋に浮かぶプチフランス・ニューカレドニアと最大の街ヌメアの楽しみ方!

ニューカレドニアってどんな島?

天国に一番近い島という異名でおなじみのニューカレドニア。2008年に世界最大のラグーンが世界遺産に登録されました。「類を見ないほど美しい」と称えられる世界遺産の海に囲まれて浮かぶフランス領・ニューカレドニアは、まさに南太平洋の楽園です!豊かな自然が共存するフォトジェニックな国でもあります。
ニューカレドニア町並み1高台から見えるニューカレドニア最大の街ヌメア。陽光にあふれた街の景色は、南仏の雰囲気が漂います。
ニューカレドニア町並み2プチ・フランスのような街並み。まるでモナコ、ニースあたりに滞在しているかのような洗練された街並みは、南太平洋のプチ・パリという異名にふさわしいものです。
ニューカレドニア町並み3ヌメアの街は夜景も格別です!一度見たら忘れられません。全世界から訪れた人のほとんどが言う、ニューカレドニアの夜景です。この夜景を見ながらお酒を飲んだり、人生を振り返ってみたりするのもいいですね^^実際に見るほうがとっても美しく、いい匂いがします。

ニューカレドニアの美しい海

ニューカレドニア海 「天国に一番近い島」など個性豊かな魅力が待っています。青い海と、白く輝く砂浜、神秘的な自然の中で、 心も体も解放される、とっておきのフレンチバカンスを過ごしましょう!ニューカレドニアの海1カレドニアンブルーに包まれた大きな美しい海をみるために、世界中から多くの観光客が訪れる人気の島国です。

ニューカレドニアのフォトポイント(海編)

ニューカレドニアのフォト◆パス・ドゥ・ブーラリ・アウト(港から 45分。)ニューカレドニアといえばブラックマンタ。一番の大物。ブラックマンタが高確率で現れるるスポットです。
ニューカレドニアのフォト2◆パス・ドゥ・ブーラリ・イン。ヨスジフエダイの群れ。真っ黄色の体色が美しいヨスジフエダイが沢山いるポイントです。こんなにいっぱいの黄色い群れに囲まれると、運気もあがりそう^^
ニューカレドニアのフォト3◆タブー。ウミガメを見ることができるポイントです。ナデナデできちゃうくらいの至近距離でもまるで動じません!
ニューカレドニアのフォト4◆ディェポワーズ。バディをモデルに、沈船の内部まで見学が可能のポイントです。

ニューカレドニア・ヌメアの人気ホテル

1位:ル ラゴン ホテル
綺麗なホテル、食べ物調達が簡単!価格は、日本人に人気の近隣ホテルの3~5分の1くらいの価格だったりします。バス通り沿いの申し分ない立地です。そしてとっても綺麗。何よりもよかったのは、小さなスーパーと人気のパン屋が徒歩1分という立地。スーパーの入り口にある冷蔵庫のデリはどれもかなり美味しくて、むきだしで売っているフランスパンとジュースも調達したら、朝食は、ホテルの部屋のバルコニーで頂くのも格別です!
2位:ロイヤル テラ ビーチリゾート&スパ
ヌメア中心部からは少し離れますが、メリディアンにも近いホテルが比較的集積しているエリアです。近代的かつ機能的で文句ないホテルです。レストラン奥のバーでは夜になるとイベントが開催されており、楽しい雰囲気です。
部屋が広くてきれい。
オンザビーチなので、プールからすぐビーチに出ることができる。
10分も歩けばアンスバタの中心に行けるので、レストランに行ったり買い物をするのに便利。
バス停が近い。
3位:ベスト ウェスターン プレミア ラ プロムナード
現在は「ヒルトン」です。アンスバタビーチに面しており、国際空港から送迎車で45分。建物付近にはショッピングモールや飲食店が多くあり、便利。3棟並びのコンドミニアムで、十分広い部屋です。海を眺めてくつろげます。日本人スタッフもいらっしゃいます。バスで市街まで出かけても、15分ほどで着きます。
4位:メリディアン ヌメア
フランス的エスプリ溢れる、オシャレなビーチリゾートホテル。パブリックスペースも客室もフランス的な色使いとセンスでオシャレで綺麗でした。食事も美味しく、特にフランス料理のレベルは高かったです。ニューカレドニア産の「天使のエビ」料理も賞味できます。
5位:パークロイヤル エスカパード アイランド リゾート
ガーデンバンガローの102号室は、海が目の前に広がる十分過ぎるほどの部屋です。部屋から直接海にシュノーケリングができます。 食事も朝昼晩と付いていて楽です。冷静系の料理が特においしいと評判のホテルです。

ニューカレドニアの行き方・アクセス

日本からニューカレドニアへの行き方を掲載。飛行機の直行便・乗り継ぎ・飛行時間、近隣国からの鉄道・バスなどでのアクセス・所要時間を分かりやすく紹介します!
ヌメア成田から週4便、関空からは週2便運行しています。<直行便>
ニューカレドニアの航空会社エア・カラン航空<SB>が、成田と関空から直行便を運行しています。
行きが 約8時間半/帰りが約9時間のフライトです。
◆成田発:日・月・水・土曜日発着で直行便を週4便就航しています。
◆関空発:火・金曜日発着で直行便を週2便就航しています。

※成田発→関空着や関空発→成田着のプランも可能です。

ひとこと
プールサイドでのんびりしながらワインを楽しむもよし、マリンスポーツで遊ぶもよし。素敵なリゾートをお楽しみ下さい^^
次回は、引き続きニューカレドニアのおすすめスポット&レストランをご紹介しますのでお楽しみに!