ザ・リョカン「The Ryokan Tokyo YUGAWARA」が湯河原にオープン!

ザ・リョカン「The Ryokan Tokyo YUGAWARA」が湯河原にオープン!

外国人が想像する“ザ・日本”を体感できる宿

湯河原リョカン湯河原に訪日外国人の旅行者向けの“エンタメ旅館”「The Ryokan Tokyo YUGAWARA」が3月1日(火)にオープン。湯河原ならではの掛け流し天然温泉はもちろん、コスプレ撮影スポットなど、新しいコンセプトも盛りだくさん。外国人が想像する“ザ・日本”を体感できる宿となりそうです。ザ旅館訪日外国人を意味する「インバウンド」。「The Ryokan Tokyo YUGAWARA」は、インバウンド旅行者をメインターゲットに旅館の企画開発をおこなうThe Ryokan Tokyoの記念すべき1棟目として計画されました。そのコンセプトは、「日本の魅力を一度に味わえるニュータイプな旅館」。エンターテインメント性が高く、日本の旅館にあまり見られないサービスも提供されます。The Ryokan Tokyo YUGAWARA幅の広いベッドやシャワーブースなど外国人旅行客のニーズに対応The Ryokan Tokyo「The Ryokan Tokyo YUGAWARA」に向かうとまず、目に飛び込んでくるのが伏見稲荷の千本鳥居を思わせるエントランス。さらに建物に入ると浮世絵風の大凧が訪れる人を出迎えます。部屋タイプ客室のタイプは4人部屋が8室と6人部屋が3室、14ベッドを備えたドミトリーが1室。浮世絵をイメージした襖絵が印象的な和室では日本ならではの敷布団での宿泊が体験でき、ドミトリーでは体の大きな外国人でもリラックスして休めるようベッドの幅は120センチと広くとられています。温泉また館内には源泉掛け流しの天然温泉があるほか、宗教上の理由や羞恥心で入浴できない人のために、シャワーブースも用意。外国人旅行客のニーズを満たし、日本人では気が付きにくいポイントもきちんとフォローされています。湯河原日本酒が堪能できるバーやコスプレも。日本酒バー館内にはレストランや、日本酒が堪能できるバーも完備。さらに若い外国人観光客から大人気のコスプレに最適な撮影スポットも満載なうえ、旅館内にある多目的スペースでの交流なども期待できそうです。レストラン価格はドミトリーが1人3000円から、和室は2名1室利用で朝食が付いて1人5800円からとリーズナブルに設定。宿泊と食事を分離して提供することで、利用しやすい価格を実現し、宿泊者の好みに応じて食事を含めたさまざまなサービスが選択できるようになっています。THE旅館外国人旅行者だけではなく、もちろん日本国内に住む人の宿泊も可能という「The Ryokan Tokyo YUGAWARA」。旅館ならではの和の雰囲気や日本文化体験を充実させながら、外国人が思い描く日本を体現することで、エンターテインメントに昇華させた旅館は、私たちにも新しい刺激をもたらしてくれそうです。

The Ryokan Tokyo YUGAWARA

オープン日:2016年3月1日(火)
住所:神奈川県足柄下郡湯河原町宮上742
客室:4人部屋8室、6人部屋3室、ドミトリー1室(14ベッド)
温泉:源泉掛け流し天然温泉、大浴場男女各1、シャワーブース4
価格:和室2人1室利用5800円~(朝食付き)、ドミトリー1人3000円~
公式HP:http://theryokan.jp/yugawara/
【地図】

ひとこと
日本の文化を海外に発信していこう!をモットーにしている会社、
「THE RYOKAN TOKYO」去年度は2000万人に近づく勢いで過去最多を記録し、増え続ける海外からのお客様を受け入れる体制が整っている宿泊施設は、やはりごく僅かですが、日本の温泉地ならではの、ゆっくりとした時間の流れを感じながら、彼らが求めていた日本を味わえる…まさに一石二鳥の旅館なんです!是非ホームページを随時チェックしてみて下さい(*^_^*)☆素敵な一日を。