紗栄子、ZOZOTOWNの忘年会で交際宣言に社員「ドン引き」!

紗栄子、ZOZOTOWNの忘年会で交際宣言に社員「ドン引き」!

ZOZOTOWNの忘年会で交際宣言に「ドン引き」

タレントの紗栄子と10月に交際報道があった、「ZOZOTOWN」運営会社・スタートトゥデイ代表・前澤友作氏が、ZOZOTOWNの忘年会で交際が真実であることを明らかにしたと、「女性セブン」(小学館)が報じています。紗栄子交際宣言でドン引き前澤氏は乾杯の音頭を取るためにステージに上がると「この場を借りて、真実を報告させていただきます。私、前澤友作は、紗栄子さんと超真剣交際を始めております」と突然宣言。さらに紗栄子がステージ脇から登場して、交際宣言。「私は一度結婚をして、”好き”だけでずっと人と一緒にいられるわけじゃないっていうことも知って…。それからは、子供の生活のことを一番に考えてこの数年間生きて頑張って仕事をしてきたんです。でもこんな私でも、またもしかしたら、誰かと一緒に人の役に立つことをしたり、生きていけるんじゃないかっていうことを、最近感じるようになって…」約600人の視線を一身に浴び、時折詰まりながら、そう言葉を絞り出す紗栄子(29歳)交際宣言でドン引き12月18日、都心のベイエリアにある高級ホテルの宴会場で、ファッション通販サイト『ZOZOTOWN』の運営会社『スタートトゥデイ』の忘年パーティーで社長の前澤友作氏(40歳)は、乾杯の音頭をとるためにステージに上がると、こう話し始めました。「この場を借りて、真実を報告させていただきます。私、前澤友作は、紗栄子さんんと超真剣交際を始めております」出会いは2015年7月、共通の友人の紹介がきっかけでした。前澤氏は猪突猛進型で、自分の言葉で熱く語るタイプです。その勢いに押されてしまう人が多い中、初面でも紗栄子さんは彼の話を丁寧に聞いた上で、自分の意見をしっかりと口にしました。それが前澤氏にとっては新鮮な感覚でした。その後友人を伴っての食事会などを重ね、お互いの両親への紹介も済ませた上で、9月中旬に正式に交際をスタートしました。それから1か月後の10月中旬、ふたりの熱愛が報じられることになりました。紗栄子とzozo名前:前澤 友作(まえざわ ゆうさく)
出身地:千葉県鎌ヶ谷市
身長:162.1㎝
体重:52.8kg
生年月日:1975年11月22日(40歳)
出身高校:早稲田実業高校
職業:株式会社スタートトゥデイ創業者・代表取締役社長
さん。ZOZO社長経歴を見るととてもすごい実業家さんなのですが、ちょっと変わり者で、以前
ツイッターでのつぶやきに批判が高まったことがあるんです。というのは、2012
年10月20日につぶやかれたもので、「1050えんなくせに送料手数料入れたら1750円
とかまじ詐欺やろ~ゾゾタウン」

という高校生の独りごとのつぶやきに対し、
「詐欺??ただで商品が届くと思うんじゃねえよ。お前ん家まで汗水たらして ヤマトの宅配会社の人がわざわざ運んでくれてんだよ。お前みたいな感謝のない 奴は二度と注文しなくていいわ」と返したつぶやき。

このつぶやきに対して、

「何と口の悪い社長。ゾゾでは絶対買い物しない」「ゾゾタウンって、お買いあげ
いただいたお客様に感謝の言葉どころか罵倒する会社なんですね」「実際に荷物
を届けたこともないのに、ヤマトをダシに語るな。ヤマトにあやまれ」などの批判コメントが大量に寄せられました。これに伴い、前澤氏はツイッターにて自らのツイートを謝罪、11月からZOZOTOWNの送料を無料にすることが発表されたそうです。。炎上ツイート

ひとこと
”好き”だけでずっと人と一緒にいられるわけじゃないって・・・とコメントされていましたが、、みなさんはどうですか??(/・ω・)/